パチスロクイーンズブレイドはパチスロメーカーJPSから2010年に発売されたパチスロ機です。
本機は5号機で、ノーマルな5ライン機となっております。
機種のタイプは、ボーナスメインでコインを増やすタイプの機種で、なんと業界初のストックリプレイタイム(SRT)が搭載されています!
SRTとはRTのストック機能となっているもので、SRT抽選はボーナス成立時に行なわれ、一度のSRT当選で最大5個までストックされます。
またフリーズが発生すればボーナス当選+SRTストックが確定すると言う熱~いシステムなんです!!

また、本機はスロット初心者の方には少し難しい機種で、目押しのビタ押しが必要なシーンが存在します。REG中に一度だけ左リール中段にBARをビタ押しする必要があります。
その他の技術介入要素だと、通常時とRT中にスイカとチェリーを取りこぼさないようにすることと、BIG中にカットイン発生時に一度だけ逆押しでBARを狙う必要があります。
いずれにしても目押し必須の機種と言えるでしょう!

パチスロクイーンズブレイドのペナルティについてですが、通常時はペナルティは存在しません!
但しRT中は、押し順ナビに逆らうとペナルティが発生する場合があるので十分注意してゲームを進めて行きましょう。

本機を打つに当たって、1000円でどれ位回るのか?と言う疑問ですが、パチスロクイーンズブレイドの1000円あたりの回転数は、約34.6G~36.2Gとなります。参考までに覚えておくと便利でしょう。

さて本機の通常時の打ち方ですが、先ず左リール枠上の上段にBARを狙います。
そしてこの時に左リールにスイカが出現した場合は、中・右リールにもスイカを狙います。
スイカ以外の場合は、中・右リールともに適当打ちでOKです!

次はボーナスについてですが、先ずBIGボーナスは各7のボーナスがあり、赤7、白7、青7があります。
BIGボーナスは払い出し枚数が344枚を超えると終了となります。
純増枚数は約311枚となります、

そしてBIG中の打ち方ですが、一度だけ14枚を獲得し、あとはすべて順押し適当打ちで消化して行きます。
14枚役獲得手順ですが、カットイン発生時に逆押しでBARを狙うだけです!

REGの場合は、赤7、赤7、BAR揃いと、白7、白7、BAR揃いがあり、払い出し枚数が104枚を超えると終了となります。
REG純増枚数は約103枚です!
REGの打ち方ですが、こちらも一度だけやらなくてはいけないことがあります。
左リール中段にBARをビタ押しし、14枚役を獲得すると言うことです!
各ボーナスでの純増枚数をまとめますと、BIG約311枚、REG約103枚となります。
是非BIG、REGの打ち方参考にしてみて下さい!

パチスロクイーンズブレイドを打つ時はこれらの基本情報を参考にしてみて下さい!

パチスロアプリ